買い物かごを見る 会員様入り口 ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

【各種ギフト 承り中】 熨斗・包装を希望の方は「ご要望欄」や「備考欄」に書き添えてお知らせ下さい。産地直送の梨につきましては「包装不可」ですが、熨斗・メッセージカードを添付可能です。

【お届け遅延状況について】(9月19日更新) 台風・地震の影響で、北海道、京都、大阪、兵庫、岡山、広島の一部で配達遅れ、配達不可になっています。詳しくはヤマト運輸・ホームページ等をご参照下さい。

トップページ > 梨(なし)

美味梨(びみなし)・総合ご案内ページへようこそ!

2018年(平成30年)シーズン
こだわりの栽培法を持つ「梨専門農家」から
木なり完熟の美味しい梨を産地直送

 

農家のもぎたてを梨産地から

高知の名産地で、梨(なし)ひとすじに作り続けている生産者から、人気の「木なり完熟・もぎたての梨」を産地直送にてお届けしています。

果汁たっぷり、減農薬・特殊栽培「山本農法」によって育て上げられた美味しい梨たち。幸水などの早生梨から、人気の豊水、秋月。そして、高知県の誇るブランド新高梨「針木」「黒岩」など。濃厚な美味梨の数々をお届け。ぜひいちどご賞味下さい。

 

【2018年(平成30年)産 梨の出荷時期について】
(9月14日更新) 当店おすすめの秋月 梨(あきづき なし)は15日から順次発送開始、20日前後には終了の予定です。短期間での販売となりますので、なるべくお早めにご注文下さい。なお、20日以降の配達指定はお受け出来ません。

さらに黒岩産・新高梨(にいたかなし)の予約販売を開始しました。黒岩・新高梨の発送は、10月10日前後からの予定です。(針木産の予約販売はありません。10月10日ごろから、可能なら販売します)

さとのわ・梨(なし)カレンダー・8月〜11月末

 

ただいま発送中

秋月(あきづき)梨
人気の梨・3品種のDNAを受け継いだ美味梨
秋月(あきづき)・9月中旬頃から4〜5日のみ

秋月梨(あきづきなし)は、「新高梨(にいたかなし)」「豊水(ほうすい)」「幸水(こうすい)」という、人気の美味梨3種類をかけ合わせて作られた、比較的歴史の浅い梨です。それぞれの梨のいいところを上手く併せ持っており、糖度も高く、食感もよく、大変ジューシーで美味しい梨です。年々知名度アップとともに、人気も頂点に達しつつあります。



【数量限定】植田さんちの大玉ほうすい
(豊水梨・自家用)

数量限定販売・植田省三梨園の大玉ほうすい(豊水 梨・ 自家用)は、市場にも全く出荷していない、本来、自宅用に栽培していた豊水ですが、味が大変良く、また実(み)も大ぶりで立派な豊水が採れる事から、数量限定で販売しています。徳久梨園の豊水よりも、少し遅れて完熟を迎える為、出荷時期は9月中旬〜下旬ごろになります。元々自家用に育てていた為、やや形の均整がとれず、見た目不揃いな面が見受けられますが、味は抜群です。よそではなかなかお目にかかれないような、大玉の豊水が中心となります。約8〜12玉。


ご予約承り中

黒岩 新高梨(くろいわ にいたかなし)
名産地から産直でお届けする特撰品・黒岩産の新高梨
2018(平成30)年産・10月10日前後頃〜

高知県佐川町の北部に位置する黒岩地区は、四方を山に囲まれた、寒暖差の大きな盆地です。この土地が、大きくて美味しい新高梨(にいたかなし)を作るのに絶好の環境で、針木と並んで、高知を代表する新高梨の名産地となっています。きめ細かく、ジューシーな美味しさに満ち溢れた厳選品を、梨農家から産地直送・送料無料でお届けします。高知産・新高梨・総合ページはこちら

 


 

準備中

高知・針木産・新高梨(にいたかなし)
高知・針木産の新高梨(にいたかなし)・販売未定
販売できる場合は、10月10日頃から販売開始
さらに第2弾を10月20日から販売開始

高知県高知市針木(はりぎ)地区は、県内でも最も古くから新高梨(にいたかなし)の栽培が行われてきた土地で、その歴史は100年を超えます。近年は大手デパートでも「まるはり」ブランドの新高梨として知られるようになった針木産の新高梨ですが、なるべく美味しい新高梨をお届けすべく、こだわりを持って発送しています。高知の新高(にいたか)・総合ページはこちら

 


 

王秋(おうしゅう)梨

王秋(おうしゅう)梨・次回お届けは2018年11月頃〜

王秋(おうしゅう)は、比較的新しい品種の梨で、晩秋の11月ごろから出始める赤梨です。縦長の個性的な外見を持ち、外皮が硬く、包丁で剥ぐ際は「本当に熟れてるのかな?」と心配になるほどですが、中身はびっくりするほどジューシーで柔らかく、果汁の大変多いメリハリのある美味しい梨です。日持ちも良く、12月ごろまで販売する事もあります。

 


 

馬次郎(うまじろう)梨

馬次郎(うまじろう)梨・次回お届けは2018年・12月〜

馬次郎(うまじろう)は、通常、市場に出回る事がほぼ皆無、と言っていい梨です。新高梨とほぼ同じ時期に収穫されますが、すぐに食べると大変酸っぱくて食べられません。しかし、長い時間をかけて熟成させていく事で、酸味がしだいに抜け、甘味が徐々に増して行き、クリスマスからお正月ごろに、食べごろを迎えます。野性味のある梨で、かなりの曲者(くせもの)ですが、すっきりさわやかな味わいは、コアなファンを獲得しています。こってりした肉料理、油料理の付け合わせとしても相性が良い梨です。

 


 

売り切れ

幸水梨(こうすいなし)
幸水(こうすい)梨・次回予約販売は2019年7月下旬〜

幸水(こうすい)梨は、多摩(たま)梨に次いで、最も早くから出回り始める「早生品種」の美味梨です。果肉は柔らかく、ジューシーで、糖度は高め。酸味が少なく、収穫後は暑さに弱くなる為、クール冷蔵便での発送が必須となります。徳久梨園では、木なり完熟・高糖度の幸水を、もぎたて産地直送でお届けしています。毎年、多くのお客様にご指示いただいている、人気の梨です。


豊水梨(ほうすい)
豊水梨(ほうすい)・次回予約販売は2019年8月下旬〜

豊水(ほうすい)なしは、9月上旬ごろの、残暑厳しい季節に出始めます。幸水と比べると、少し酸味がありますが、甘味も濃厚なので、結果的にメリハリの効いた、濃厚な美味しさをご堪能いただけます。果肉はやや硬めでしっかりとした食感。シャクっと心地よい噛みごたえです。幸水よりも暑さに強く、日持ちがするのも良いところで、常温便での発送が可能です。需要の大きい、人気の美味梨です。


ハッタツ梨(八達)
植田省三梨園のハッタツ(八達)・次回通信販売は2019年8月末頃

八達は、非常にデリケートな梨です。扱いが難しく、一時期、ほとんどの梨農家が栽培を断念した歴史があり、今では栽培する農家はごく稀になった事から、「幻の梨」などと騒がれた事もあります。輸送技術の発達した現在なら、クール冷蔵便で、木なり完熟の本物の味をお届けする事が出来ます。高知の梨の名産地・針木(はりぎ)で、100年以上前から梨を栽培している「植田省三梨園」から、産地直送でお送りします。


【当店が梨の通販で大切にしている事】
最近の梨は、先を急いで出荷するあまり、本来の収穫時期よりも前倒しで収穫・出荷される事があります。本当に美味しい梨は、シーズン序盤よりも後半のほうが、より多くなります。当店では、本物の梨の美味しさを味わっていただく為に、「本来の収穫時期にとれた完熟梨」を新鮮直送でお届けする事を第一に考えています。

“今、ご注文可能な梨(ナシ)はこちら!"
今、ご注文可能な梨(ナシ)はこちら!

 

商品一覧

在庫:

説明付き / 写真のみ

1件〜33件 (全33件)

1件〜33件 (全33件)

ページトップへ