買い物かごを見る 会員様入り口 ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

【11月下旬・現在の販売状況】 新たに温室土佐文旦と山北みかん(おきつ系)の予約販売を開始しました。新高梨(針木産)は、よそは終わっていても当店はまだ美味良品を発送可能です!水晶文旦は5kg箱と新高梨のセットのみ受付中です。

キャッシュレス・5%還元
【ご注意点】当店で対象となる決済方法は「クレジットカード払い」のみとなります。
くわしいご説明はこちら→ キャッシュレス・5%ポイント還元制度について

トップページ > 土佐茶(仁淀川町・池川茶) > 池川茶の一番茶(農薬0)

水と緑が美しい、お茶の名産地から

隠れたお茶の名産地、高知県仁淀川町・池川の一番茶

<自然志向>・農薬ゼロ
高知の土佐茶・池川産
高本さんちの一番摘み緑茶(煎茶)

高知市から西へ、車で約1時間半ほど山道を進むと、一面を茶畑に覆われた緑の山肌が姿を見せます。西日本の最高峰、四国山地にそびえる石鎚山から南南西へ約25km、四方を深い緑に囲まれた土地。そこが高知県の誇る銘茶“池川茶”のふる里、仁淀川町池川です。

高知県の池川は、お茶栽培が盛んな他県に比べれば規模でははるかに劣りますが、知る人ぞ知る「緑茶(土佐茶)の隠れた名産地」です。

全国的にみてもトップクラスの美しい水をたたえる清流「仁淀川(によどがわ)の上流域」に位置し、四方を緑に囲まれたきれいな空気をたたえる池川。

この地で、体に優しい「池川茶(いけがわちゃ)」を作り続けている、「高本繁子さんの一番茶」をお届けします。高本さんちのお茶は、「農薬いっさい不使用で育てた」独自の美味しい緑茶(煎茶)です。


2019年産・新茶

【出荷開始時期について】
池川茶は早い所では4月下旬頃から茶摘みが始まりますが、高本さんちの茶畑は、池川の中でもさらに山の奥、標高の高い場所にあり、また連休期間中は製茶屋さんが大変込み合う為、茶摘みは例年5月連休明け頃からです。お茶として製茶屋さんできれいにアルミ包装でパッキングされ出来上がってくるのが5月中旬ごろ。お届けは、5月中旬ごろから可能になり次第、順次発送となります。車もめったに通らないような環境で、農薬不使用にて、すくすく育った「一番茶」をご賞味下さい。

画像クリックして詳細ページへ

【土佐茶】高知の池川茶・農薬不使用・一番茶緑茶(煎茶)100g

【土佐茶】高知の池川茶・農薬不使用・一番茶緑茶(煎茶)100g

価格: 1,080円(税込)
最もお求めやすい100g入り・送料別
ご注文ページはこちら

 


 

【土佐茶】高知の池川茶・農薬不使用・一番茶緑茶(煎茶)100g×3パックセット

【土佐茶】高知の池川茶・農薬不使用・一番茶緑茶(煎茶)100g×3パックセット【2019年産】

価格: 2,754円(税込)
高知県池川、農薬不使用、高本さんちの一番茶(煎茶)。お買い得100g×3パックセット。
ご注文ページはこちら

 


 

【土佐茶】高知の池川茶・農薬不使用・一番茶緑茶(煎茶)300g

【土佐茶】高知の池川茶・農薬不使用・一番茶緑茶(煎茶)300g

価格: 2,640円(税込)
高本さんちの池川産・一番茶・300g大袋入り・送料別
ご注文ページはこちら

隠れたお茶の名産地、高知池川から

 

日本有数の名水としてたたえられる、「仁淀(によど)ブルー
高知県仁淀川(によどがわ)の上流域。
車もめったに通らない、清らかな空気の里「池川(いけがわ)」
自然豊かな高知の名水、仁淀川上流域にあります。

高本繁子さんの茶畑は、池川の茶畑の中でも、さらに山の上のほう、急斜面の、やや足場の悪い山肌にあります。そこでの一番茶の収穫は、予想以上に重労働です。

収穫したお茶は、葉の色が変わらないその日のうちに工場に持って行き、製造工程へと回されます。


高本さんちの茶畑は、足場の悪い急斜面の山肌にあります
高本さんちの農薬不使用のお茶です

茶葉の選別風景
昔ながらの手作業。

家族総出で、良い葉とそうでない葉を選別していきます。

茶葉は、収穫したその日のうちにお茶工場へ運ばれます

高本さんちの一番摘み茶葉だけ」の販売となりますので、お届け出来る数量が限られます。

 

体にやさしく豊かな香り。
美味しい一番茶で、ほっと一息♪

香り、味ともに良い仕上りとなった高本さんちの一番茶を、ぜひいちどご賞味下さい。


体に優しいお茶(煎茶)を高知からお届けします

発送目安:(5月下旬以降、準備でき次第) 約1~3営業日

賞味期限:製造日から2ヶ年(未開封時)

商品一覧

在庫:

説明付き / 写真のみ

1件~3件 (全3件)

1件~3件 (全3件)

ページトップへ