買い物かごを見る 会員様入り口 ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

【残暑お見舞い・各種ギフト・承り中】 熨斗・包装を希望の方は「ご要望欄」や「備考欄」に書き添えてお知らせ下さい。 (アイスクリンは外箱包装不可ですが、熨斗またはメッセージカードを添付可能です。)

【豪雨の影響について】 広島、岡山の一部を中心に、配達遅れ、配達不能な状態が依然として発生中です。詳しくはヤマト運輸、ゆうパックなどのページを参照するか、店長携帯(090-7573-6831)までご連絡下さい。

水晶文旦の栄養成分と、それが含まれる部位

果肉部分には、ビタミンC、ビタミンP、クエン酸、アミノ酸、ミネラルなどを豊富に含んでおり、風邪予防、疲労回復、さらには体内の抗酸化にも貢献します。さらには血を綺麗にし、血管自体を強くする働きもあります。

文旦類は、昔から高血圧の薬と言われています。

単なる栄養以外にも、例えば、水晶ぶんたんをむいた後、両手に残る、なんとも言えない良い香りは、嗅いでいるだけで、とてもいい気持ちになります。アロマ的な、リラックス効果も期待できるのではないでしょうか。

又、「じょうのう部分」には、ペクチンなどの成分が豊富にあり、整腸作用に効果があるようですが、水晶文旦の場合、基本的に取り除いてしまう部分ですので、普通に食べる分には、効果は限定的かもしれません。

水晶文旦の各部位・名称

文部科学省が出している「五訂増補日本食品標準成分表」によれば、文旦類(砂じょう部分)のカロリーは、100g当たり、約38キロカロリーだそうです。

体に良い成分が豊富に含まれる水晶文旦ですが、カロリーに気をつけている方は、食べすぎにご注意下さい。

ページトップへ